teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


更新しました。

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 8月 1日(日)08時18分30秒
返信・引用
   トップ絵を九四式1号水偵の暑中お見舞いCGにしました。
 立秋の7日まではこのトップ絵で行きます。

http://ecmp.web.fc2.com

 
 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 8月 1日(日)06時56分55秒
返信・引用
  > No.3735[元記事へ]

ひろぞうさんへのお返事です。

 空戦フラップは使ったという人と使わなかったという人がいますね。
 陸軍のは操縦桿のスイッチを押すだけで出し入れできたそうですから、空戦中でもボタン一つで空戦フラップが出ます。
 フラップ等の部分にオスナ、ノルナとか日本機には書いてありますねぇ。
 彗星のダイブブレーキを空戦フラップとして使ったという人もいるようです。

http://ecmp.web.fc2.com

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ひろぞう  投稿日:2021年 7月31日(土)16時27分9秒
返信・引用
  > No.3734[元記事へ]

ECMさんへのお返事です。

あの空戦フラップって使う時あんのかとおもいますよ
フラップって今でもそうですけど
「何キロ以上では破損するから出せません」制限あるじゃないですか
急激なマニューバばっかりやっている実戦で使う時あんのかって
そんなことやってらんないよそんじゃなくてもパイロット忙しいんだから
でフラップ破損すると大型機+重量機ほど揚力不足で着陸でオーバーランする可能性が高くなるじゃないですか
よく五式戦の両翼のフラップにかいてあんじゃないですか
カタカナで「ノルナ」って
そのぐらい破損しやすいのに、特にせり出してくるファウラーフラップとかになると
命のやりとりやってんのに速度計見てフラップ出し入れ
うんなことやってられっかって
だったらエンジンに悪くてももっと確実な水エタノール噴射した方がましだって

https://note.com/hirozo666

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 7月30日(金)04時58分2秒
返信・引用
  > No.3733[元記事へ]

ひろぞうさんへのお返事です。

 運動性にたよった個人技に頼っていましたからねぇ、日本軍は。
 縦の動きに徹した戦法には対抗できないですよね。
 ロッテによる戦法が効果的とドイツは冷静に判断して戦っていました。
 日本軍二式戦鍾馗や雷電といった、スピードと上昇力を重視した戦闘機を上手に使えなかったですよね。

http://ecmp.web.fc2.com

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ひろぞう  投稿日:2021年 7月29日(木)08時02分4秒
返信・引用
  > No.3732[元記事へ]

ECMさんへのお返事です。

大日本帝国的な個人の技量だけに頼った「旋回道」が危険なのは、相手も旋回競争に乗ってくれないと成立しないんですよね
あれは一種の競技に近い、同じ土俵に乗ってくれるの前提なので
それに比べて近代的なロッテ戦術、一撃離脱戦法関係相手何してようとないんで
ゆっくり旋回なんてしていたら上空で待機している一群からすれば
いいカモなだけなんでぺろりと食いやすい格好の獲物
初戦の大戦果は連合国が横ロールでの競争に乗ってくれたことで
中盤にさしかかる前に絶対にやるなって、通達来るじゃないですか
もしもの時は高度十分ならダイブで逃げろって
初期型零戦+隼降下速度の制限厳しかったんで
横ロールで逃げてもいいんだけど、それはフォッケ的に高速旋回する場合で
大日本帝国的な何が何でも最小旋回距離にこだわる「旋回道」やっていてはいいカモだって
それってノモンハンでもそうですけど
補正する機会はいくらでもあったんですよね
二式鍾馗テストの時、メッサーのテストパイロットと戦術完全に不適合で、空戦試験成立してないじゃないですか
向こうのパイロット言うじゃないですか
「この機体使いこなせれば日本空軍は世界一の空軍になるだろう」なんて
事実として用法戦術確立しないから鍾馗もそうだけど雷電も
二流空軍で終わっちまう
あの時点で危険性認知すれば
「今は大勝ちしているけど、あれまてよメッサーとの試験で空戦テストすら成立してない、もし一機上空待機のメッサーいたら、釣られている間に襲いかかられたら、いいカモになっているよ」
と気がつけないのが観念に凝り固まっている大日本帝国ってところですよね。



https://note.com/hirozo666

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 7月29日(木)06時38分39秒
返信・引用
  > No.3731[元記事へ]

ひろぞうさんへのお返事です。

 たしかに武力衝突レベルではなくて、全面戦争ですよね。
 実際モンゴルの歴史では戦争となっていますし。
 梅津 美治郎(うめづ よしじろう)がこのままでは全滅だと思い停戦に尽力したようですけど。
 太平洋戦争中関東軍がおとなしかったのは、梅津 美治郎の功績だったそうです。
 ソ連戦車に火炎瓶で対抗していたので、エンジンをガソリンエンジンからディーゼルエンジンにした戦車に改良していたため、被害激減。
 日本の戦車部隊は全滅。歩兵部隊は全滅寸前の状態だったようです。
 日本軍はノモンハン事変の後、戦車をあまり改良せずに太平洋戦争に突入してひどいめにあうのですよねぇ。
 さすがに梅津 美治郎も終戦の調印にはごねて、天皇陛下の説得で調印したそうですけど。

 航空戦は日本側の資料だと大勝利だったことになっていましたが、ソ連の資料が公開され互角だったようですね。
 最初九七戦の複葉機なみの運動性能に悩まされたソ連でしたが、一撃離脱の戦闘方法に変更したため、互角だったようです。
 しかも爆撃機による地上支援ができていなかったし。
 陸軍はノモンハンの戦訓から学ばずに隼の採用が遅れたりしてましたけどね。

http://ecmp.web.fc2.com

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ひろぞう  投稿日:2021年 7月29日(木)04時07分56秒
返信・引用
  > No.3730[元記事へ]

ECMさんへのお返事です。

あれは事変とか武力紛争レベルないんですよね
完全な戦争状態
陸軍の全戦闘機隊の8割駆り出されて、爆撃機隊6割でしょ
がちのドンパチいいところで
それで地上軍惨敗で2個師団も壊滅しちゃうし
ソ連崩壊で出てきた資料によれば従来よりは陸軍結構がんばっていること判明してますけど
それはそれで困るって国粋バカの
「俺たちは負けてない」って言い分に使われているから
大負けには違いないよあんなモンゴルの野っ原で2個師団も壊滅して
そして大負け秘匿するために秘匿しすぎて自分たちも忘れている
ほらあれで欠点露呈した部分直してT34作ってんじゃないですかソ連は
最悪なのは現場で奮戦した指揮官たちは処分されるのに
軍本部でのうのうとしていた参謀たち一つも責任問われない
帝国軍人で三大大嫌いな辻正信なんて全く責任問われないで
出世街道驀進じゃないですか
あんなのビルマにおびき寄せられて殺されて当然
「実際行方不明だが」
よく恥ずかしくもなく参議院議員なんかやっていたこと
あんなへぼ作戦ばかり立案して
あいつのヘボ作戦なければ死ななくてよかった将兵少なくないんで
あんなのは天誅されて当然
唯一の光明としては
「やっぱり速度と武装で劣るのはきついよね」で
中島大好き二式鍾馗の誕生につながったことだけで
情報管理はいいけど自分で現実忘れちゃ駄目でしょ
大戦末期の大本営って「大本営発表」で勝った勝ったでどんどん大嘘つく様になって
その大嘘に自分でだまされる様になって
何やってんだか大本営泥縄でって、本当に困った名ばかり組織ですよ

https://note.com/hirozo666

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 7月28日(水)19時44分22秒
返信・引用
  > No.3729[元記事へ]

ひろぞうさんへのお返事です。

 ノモンハン事件で日本軍が全滅しそうになったところで、ドイツ軍がポーランドに侵攻したため(つまり第二次大戦の開始) 和平案でなんとかなったのですが、ドイツ軍のポーランド侵攻がなかったら、和平できずに日本軍は全滅していましたねぇ。

 国際情勢は複雑ゆえにもしは禁物ですが、どうなったか架空戦記で書く(描く)人もいますねぇ。

 今度やるときはイタリア抜きだというのがドイツと日本のジョークネタになっていますね。

http://ecmp.web.fc2.com

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ひろぞう  投稿日:2021年 7月28日(水)13時52分53秒
返信・引用
  > No.3728[元記事へ]

ECMさんへのお返事です。

それに関しては何ともいえないですね
スターリンも裏切る気満々だから、領土的野心ならヒトラーにも劣らないし
ナチス側で裏切らなくても、ソ連側がどっかの段階で裏切ったでしょう
ロンメルガどうしてもエルアラメイン抜けなくて
エルアラメイン抜いていたらカイロ抜くの簡単でしょうから
そしたらいくらベイルートから増派しても、トルコ経由で本国軍と急撃できるじゃないですか
スエズも抑えられるから在インド駐留軍の増派もできない
スターリン裏切るの当たり前、その前にエルアラメイン抜けるかという時間との勝負ですね
イタリア海軍がもう少し制海権確保してくれれば
ロンメル補給に苦しまないんですよね
とにかくヘタリア戦争に向いてないから、あそこは足引っ張りくくるし
フランコ日和見かましているでしょ
味方に恵まれてないのでドイツは、近所に当てになる味方一人もいないので
どっちにしてもインド利権巡ってドイツ機甲師団敵に回すのいやですけどね、こちらとしても
インドは利権大きすぎで双方譲れないから
大抗争に発展するので


https://note.com/hirozo666

 

Re: 遺産というか負債というか

 投稿者:ECM  投稿日:2021年 7月28日(水)07時00分15秒
返信・引用
  > No.3727[元記事へ]

ひろぞうさんへのお返事です。

 NB-36Hは原子炉を積んだだけで、原子力を動力としてつかっているわけではないですしね。
 たしかにずーっと飛んでいられるといっても、乗員はたまったものではないです。
 原潜は密閉空間で1月以上潜っていることもできるそうですが、乗員はたまったものではないので、たまには浮上しないとだめですよね。

 九二重は作っているうちに時代遅れになってしまうのはちょっといただけないですね。
 まあ4発重爆を国産で実用化できなかった日本の工業力の低さもありますが。

 ペーパークリップ作戦でアメリカに渡った人は良いのですが、ソ連に連れて行かれた人は可哀そうですね。
 ユダヤ人差別で技術者も差別されていたのは困ったものです。ハインケルなんてユダヤ人に顔が似ているというだけで、街中で差別を受けたそうです。

 シュワルベもコメートも潜水艦沈められてで届かなかったのですよねぇ。
 シンガポールで降ろした荷物わずかな資料だけで秋水や橘花を作ったのはすごいけど、間に合わなければねぇ。
 なんだかんだいっても、ドイツの技術力はすごいです。

 ドイツのソ連侵攻は大失敗でしたね。日本はソ連侵攻をやめましたけど、アメリカを相手にしないでソ連を相手にしていれば、少しは歴史が変わったかもしれません。
 たぶんソ連にノモンハン事件でひどいめにあいましたから、ソ連侵攻を日本はあきらめたのでしょうけど。
 おそらく参戦していればひどいめにあっているでしょう。あの日本戦車ではねぇ。

http://ecmp.web.fc2.com

 

レンタル掲示板
/227