teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2018年リーグ初戦に向けて

 投稿者:田村  投稿日:2018年 9月22日(土)23時06分8秒
  いつもバーバリアンを応援していただき誠にありがとうございます。

いよいよ2018年シーズンの開幕戦となりました。
昨シーズンは優勝を目指してスタートするも初戦の惜敗をきっかけに流れが掴めず、中盤戦から追い上げるも2勝3敗でカンファレンス4位という残念な結果となりました。
その悔しさを忘れることなく、今シーズンは春からこの開幕戦を目指して例年以上のハードワークとリクルーティングに力を注いでまいりました。
更に昨シーズンからご支援いただいている株式会社ウィルレイズ様とのパートナーシップもより強固になったことから、チーム史上最も充実した戦力とサポート体制が整い、悲願の優勝そしてXリーグ昇格を目指してチームの士気も最大限に高まっております。今シーズンのバーバリアンの躍進にどうかご期待ください。

また、春に起きた学生の試合中のラフプレーをきっかけにアメリカンフットボール自体の安全性やマナーについて注目が集まっておりますが、これは我々が目指す「愛されるチームづくり」の価値が試される良い機会だと捉えており、ファンの皆さまはもちろんのこと、対戦相手や協会関係者の方々、好きなフットボールが続けられる環境すべてに感謝することで選手としても社会人としても成長を促し、チーム全員で「強く美しいフットボール」を追求することで観ているすべての方にこのスポーツの面白さや素晴らしさをお伝えできるものと確信しております。

どうか今シーズンもBARBARIANとbarbies、バーバリアンファミリーをよろしくお願い申し上げます。

尚、初戦のラングラーズ戦は16時半キックオフとなっており後半はナイターが予想されます。
スタンドの皆様の心と身体を熱くするプレーをお約束いたしますが、くれぐれも日没からの冷え込みに備えて会場に起こしいただけますよう重ねてお願い申し上げます。


バーバリアン監督
田村 啓宇
 
 

御礼

 投稿者:田村  投稿日:2018年 6月 4日(月)18時50分4秒
  ムッツさん、いつも応援していただき今回も心温かいメッセージを賜り本当にありがとうございます。
そして、昨日のクレーンズ戦をご観戦いただいた皆さま、暑い中最後までご声援を賜わりチーム関係者一同心より御礼申し上げます。

皆さまのご声援のおかげで最後まで力を振り絞り反撃を試みたのですが、あと少し力が及ばず悔しい敗戦となりました。チーム力として圧倒的な差は感じられなかっただけに監督としての私の力不足と認識致しております。

今回の敗戦を決して無駄にせず、良かった点悪かった点を冷静に分析しながら秋の初戦に向けてチーム力の強化を進めて参ります。

どうか引き続きバーバリアンをよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

バーバリアン監督
田村 啓宇
 

AFCクレーンズ戦

 投稿者:むつはる(ムッツ)  投稿日:2018年 6月 3日(日)18時00分16秒
  クレーンズ戦お疲れ様です。

大変暑い中での試合でしたね。
そんな中でも皆さん最後まで集中力を切らずに戦い続けていたように感じました。
その結果、最後までわからない展開となり非常に熱いゲームでした!
惜しくも負けはしたものの次の試合に大きな期待が持てる試合内容だったと思います。

次戦も頑張ってください!
 

クレーンズ戦に向けて

 投稿者:田村  投稿日:2018年 5月28日(月)16時41分16秒
  いつもバーバリアンを応援していただき誠にありがとうございます。

今週末はいよいよスプリングボウルの2戦目(準決勝)を迎えます。

相手のクレーンズさんはもはや説明が不要なくらい数多く対戦している
リーグを代表する強豪チームで、昨年は春秋と続けて敗れていることもあり
リベンジを果たすべく準備を進めておりますのでどうかご期待ください。

ここのところ不本意なカタチでフットボールが注目されておりますが、
クラブチームのお手本として常にリスペクトしてきたクレーンズさんに対して
正々堂々と挑むことで少しでもフットボール本来の魅力をお伝えできればと、
チーム関係者一同強い覚悟を持って臨む所存です。

どうか少しでも多くの方々にご来場いただき、フットボールを存分に楽しんで
いただけますよう心よりお願い申し上げます。

バーバリアン監督
田村 啓宇
 

取材依頼に際しまして

 投稿者:田村  投稿日:2018年 5月16日(水)21時42分25秒
  藤枝様

この度は当チームのHPをご参照くださり誠にありがとうございます。我々はクラブチームで全ての関係者がそれぞれ個別の仕事に就ていることもあり、当掲示板の管理ならびにレスポンスが遅くご迷惑をおかけして申し訳ありません。

今回の学生の試合における危険なプレーに際しては様々なメディアを通して報道され、同じ競技に関わるチームとしてファンの皆様や選手の家族をはじめ多くの方々にご心配をお掛けしており、大変心苦しく思っております。

本来であればご依頼いただいた取材にご協力することで、このスポーツのリスクだけでなく本来の魅力であったり、安全面のリスクを軽減するために選手達が首や体幹を中心とした地味でキツいトレーニングに日々取り組む姿勢をお伝えしたかったのですが、前述のとおり迅速に対応することが難しく今回はご辞退させていただきたく存じます。誠に申し訳ございません。

今回の危険なプレーは決して容認できるものではありませんが、他人ごとで片付けることなく我々にも起こり得ることとして真摯に捉え、改めてルールを遵守した上での全力プレーを徹底させる所存です。

国内では決してメジャースポーツとは呼べないアメリカンフットボールの魅力を、少しでも多くの方々にお伝えできるようこれからも微力ながら尽力して参ります。

この度はご協力できず大変恐縮ではございますが、ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。

バーバリアン監督
田村 啓宇



 

取材依頼の件

 投稿者:藤枝敬一  投稿日:2018年 5月16日(水)10時32分41秒
  お世話になります。
日本テレビで『ZIP!』を担当している藤枝と申します。

日大アメフト部のラフプレー問題を受け、アメフトとはどのような競技なのか
をニュースで扱いたいと考えております。

つきましてはバーバリアン所属のどなたかに実際にユニフォーム、ヘルメット等を見せていただきどのようなプレーが危険なのか教えていただきと考えております。

本日の取材が希望で急なお願いではありますが、対応のご検討宜しくお願い致します。

藤枝敬一(090-1790-8593)
 

御礼

 投稿者:田村  投稿日:2018年 5月 5日(土)00時55分22秒
  ムッツさん、いつも応援ならびに温かいメッセージをありがとうございます。
そして本日のブルーサンダース戦にご来場いただいた皆様、最後までご声援を賜り誠にありがとうございました。
おかげさまで31対17で勝利をおさめることができました。

この試合にあたっては特にゲームの入り方と最後まで集中力を切らせないことを重視していたので、
序盤からゲームの主導権を握ったまま最後まで全員が強い気持ちで責任を全うできたことは評価したいです。

しかしながら、チームとしてはまだまだ発展途上の面も見られますしフィジカル面の課題も少なくありません。
明日以降、全員で本日の反省を踏まえ着実に次戦の準備を進めて参ります。

次戦は6/3(日)14時から富士通スタジアム川崎にてクレーンズ戦となります。
クレーンズさんは昨シーズンの最終戦で惜敗した相手でもあり、今シーズンは別カンファレンスということで
リベンジを果たす唯一の機会となりますので、正々堂々と真正面から挑んで参る所存です。

選手はスタンドの皆様のご声援が本当に支えになります。体力的に辛いときあと一歩前に出る勇気を貰えます。
自分のためではなく、応援していただける方々へ感謝を込めてプレーすることで更に強くなり、人間的にも成長できると信じております。

どうか少しでも多くの皆様にご来場いただき、力強いご声援で選手を後押ししていただけますよう心よりお願い申し上げます。

あらためまして本日のご来場、ご声援、誠にありがとうございました。




 

ブルーサンダース戦

 投稿者:むつはる(ムッツ)  投稿日:2018年 5月 4日(金)22時45分50秒
  ブルーサンダースとの初戦お疲れ様です!
相手も強敵で難しい戦いになると思っていましたが終わってみると素晴らしい勝利だったと痛感しています。
試合途中に選手の負傷がありましたがチーム全体で補い勝ち取った勝利だったのではないでしょうか。
次戦もこの勢いで戦い抜く姿を期待しています!
 

初戦に向けて

 投稿者:田村  投稿日:2018年 4月27日(金)14時17分13秒
  いつもバーバリアンを応援していただき誠にありがとうございます。

今年も春のシーズンがスタートし、いよいよスプリングボウルの初戦が迫って参りました。

対戦相手のブルーサンダースさんは昨シーズンの隣のカンファレンスのチャンピオンチームということで大変厳しい戦いが予想されますが、現在の我々の力量を測る上ではまたとない絶好の機会ですので真正面から堂々と挑んで参りたいと思います。

幸いなことに今シーズンも多くの有望選手が加入しこれまで以上に若い力がチームを牽引することとなり、主将の丸小を先頭に日々の練習も大変活気に満ちております。

既存選手との競争と融合により新たなフットボールを創り上げて参りますので、どうか引き続きバーバリアンの進化にご期待ください。

また、チアダンスチームのバービーズも創設以来のコスチュームを一新し、より美しくよりダイナミックなパフォーマンス披露してくれると思いますので、ぜひスタンドにて彼女たちと一緒に応援していただければと願っております。

尚、今季は東京オリンピックに向けた都内の施設改修の影響で大井第二球技場が使用できず、やむなく春の試合数が削減されるとともに1日に4試合開催という前例のないスケジュールとなっており、皆様にもご迷惑をおかけいたしますが何卒ご容赦ください。

今シーズンも選手、スタッフ、チア、そしてサポーターの皆様の心を一つにして、悲願の優勝を目指して頑張って参りたいと思いますので、どうか引き続きバーバリアンファミリーに温かいご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


バーバリアン監督
田村 啓宇
 

新年のご挨拶

 投稿者:田村  投稿日:2018年 1月 3日(水)11時28分7秒
  新年あけましておめでとうございます。

本年もバーバリアンをどうかよろしくお願い申し上げます。

昨年はブロック4位という不本意な結果となってしまいましたが
リーグ戦後半からは随所に強さも発揮できるようになり、我々自身が
バーバリアンらしさを見出すきっかけになったシーズンでもありました。

まだまだ上位チームとの戦力差は否めませんが、一人一人が考えて行動し
各々がチームを背負う覚悟を持っていることは大きな強みです。

昨シーズンの戦力を基に新たなメンバーも迎え入れながら、更なる高見を
目指して参りますので引き続きバーバリアンの挑戦にご期待ください。

よろしくお願い致します。


バーバリアン監督
田村 啓宇

 

レンタル掲示板
/71