teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アラブレヴェ

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 9月19日(火)10時09分42秒
返信・引用
  ブルックナーの両端楽章はアラブレヴェで書かれていることが多い。
しかし、これはベートーヴェンの《第9交響曲》第1楽章の2/4
の音価を倍にしただけで、真のアラブレヴェ(2/2)は、
多分《第五交響曲》のアダージョだけだと思う。

要するにどうでもよい! 面倒くさいのは、
ブルックナーが1つの楽章の中で4/4と
2/2を書き分けている場合:
《第四》フィナーレ、《第七》第1楽章、《第九》第1楽章
がそれにあたる。

壁男さんの指揮ぶりを見ていて、ふと思ったが、
ブルックナーらしくやるには、2/2のときは4つに振り
4/4のときは2つに振るのが正解じゃあないか?
ということである。

まあ、そうやるとアマチュアでは破綻をきたすか(笑い)

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 
 

朝比奈の演奏だ!

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 9月 7日(木)10時27分53秒
返信・引用
  おっと! 朝比奈どこで楽譜を見つけたんでしょうかねえ(笑)

僕のパソコンは音の悪さすらわからないほどボロです。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

朝比奈の演奏だ!

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 9月 7日(木)09時27分21秒
返信・引用
  リンクして下さった《迷宮の絵または夢と目覚め》はぼくが持っている朝比奈とウィーン・トーンキュンストラーの演奏ですね。

冒頭のバスのアンサンブルの乱れといいテンポといい響きといい、似ていたので確かめてみました。
7分49秒の咳をはじめいくつかの雑音が同じところにあるので間違いなく同じ演奏です。

それにしても音が悪いですね。
圧縮し過ぎでしょうかね。
 

1830年頃

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 9月 4日(月)17時51分8秒
返信・引用
  ありがとうございます。
はっきりとは分からないんですね。
 

Ignaz Dorn

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 9月 4日(月)13時32分32秒
返信・引用
  ブルマー事典によると
1830年頃~1872年

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

ところで

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 9月 4日(月)11時50分42秒
返信・引用
  イグナーツ・ドルンの生年と没年を御存じでしたら教えて下さい。  

イグナーツ・ドルン

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 9月 3日(日)16時34分54秒
返信・引用 編集済
  1984年9月20日に、朝比奈がウィーン・トーンキュンストラーとリンツのブルックナーハウスで演奏していますね。
第六の前プロでした。

録音を持っているんですが、カセットです。
カセットデッキが壊れてしまったのでラジカセでしか再生できません(>_<)
 

ドルン

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月31日(木)23時03分34秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=-AlYZJvl5Uw

イグナーツ・ドルン作曲《迷宮の絵または夢と目覚め》

ドルンは、リンツでキツラーが転出した後を受けて、ブルックナーに
オーケストレイションについて助言を与えた人です。
若くして精神病で死にましたが、後年ブルックナーが《第七》を
作曲中、夢に現れて《第七》の主要主題を伝授し、
「君はこれで成功する」と言ったとか・・・・・

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

Re: カロのスタイルの葬送行進曲

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月29日(火)08時34分58秒
返信・引用
  ご指摘ありがとうございました。
早速訂正しました。
ついでにその他の部分で一部書き直しました。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

Re: カロのスタイルの葬送行進曲

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 8月28日(月)14時14分31秒
返信・引用 編集済
  > No.4206[元記事へ]

とりあえずスコア無しで読みました(^_^;)
涼しくなったらスコア片手に音楽を確認しながら読みたいと思ってます。

で、脱字をひとつ発見。
以下の部分で「この鐘の効果は決し無視されるべきものではない。」は「決して無視」ですよね(^^ゞ

《この第3部だけでのハープの強調は、ビゼーの《組曲アルルの女》の第4曲《カリヨン(鐘)》と同様、ハープとホルンによる鐘の模倣を意味している。そしてホルンは、ここでは鐘の余韻に過ぎないのだと思う。この鐘の効果は決し無視されるべきものではない。》


シューベルトの《弦楽五重奏曲ハ長調D956》のフィナーレについても涼しくなったらちゃんと読み返して聴き直したいと考えております。
 

カロのスタイルの葬送行進曲

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月26日(土)07時08分27秒
返信・引用
  マーラーの《第1交響曲》の第3楽章について書きました。
スコア片手に読んでみてください。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/link.htm

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

韓国のオケのシャルク版

 投稿者:あるぺじお  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時37分17秒
返信・引用
  壁男様
アマチュアでここまで演奏できるとはたいしたものです

ところで韓国のオケのシャルク版を聴きました
これはかなり一発ライヴ録音に近いんじゃないでしょうか
細かいところまでよく聴こえます
全集の中の一枚ですがなかなかいいですよ
 

プロ

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月 5日(土)11時54分8秒
返信・引用
  なるほど。
了解しました。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

Re: トラ

 投稿者:壁男  投稿日:2017年 8月 4日(金)12時20分40秒
返信・引用
  ホラぼやさん、やすのぶさん、ちゃんと聴いて下さってありがとうございます(ToT)

> 僕が指揮者なら、セカンドの真ん中奥のアウトの人を立たせますが・・・・(笑)

さすが!目の付け所が!
しかし、団員です。某国のプロオケを辞めて来日したばかりで、自宅前を毎週我々がぞろぞろ歩いているのを見て入団してきたという謎の人。

> 僕はいつも思っているんやけど、音なんかどうでもええから、振りだけカッコつけよ(笑)

僕はいつも団員にそのように言っています。
自分自身が必死過ぎて無理でしたね(-_-)
 

Re: 壁男さんに物申す!

 投稿者:壁男  投稿日:2017年 8月 4日(金)12時13分6秒
返信・引用
  > この曲の場合、演奏終了後に先ず立たせる奏者はホルンセクションであるべきです!!

そうなんですよ!そうしたかった。
そうならなかった理由は内緒^^
もちろん後で乾杯しております。

> 壁男さんの指揮の、微動だにしないと表現できるほどの基本的イン・テンポは素晴らしいと感心しました。

必死に動かないようにしただけで…ちゃんとやらないと何故か自然に揺れるんです。
「第3稿」には書いてあることが自然に…。
せっかく「第2稿」なので、書いてあることをそのままやってみようと。でも、結局悩みが出てくるのですが…フィナーレのテンポ設定が分からん(^^;

> で、欲しかったのは連絡期間?

すみません。練習期間または練習時間です。
 

トラ

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月 4日(金)11時10分35秒
返信・引用
  ホラぼやさんの仰る通りですよね(^o^)
中低弦トラなしでよう頑張ったねえ、感服!
数年前、チェロは僕一人やったころ、4プルトでトラ7人!(笑)
その時は《イタリア》メインでしたがね(今は団員6人います)

僕が指揮者なら、セカンドの真ん中奥のアウトの人を立たせますが・・・・(笑)
でもこれ、トラの臭いプンプン。トラを立たせるわけにはいかないですからねえ。
アマチュアの難しいところです。

僕はいつも思っているんやけど、音なんかどうでもええから、振りだけカッコつけよ(笑)
なかなかそうはいかんけどねえ・・・・

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

壁男さんに物申す!

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 8月 4日(金)09時33分2秒
返信・引用 編集済
  最後まで見て聞きました。
物凄く気に入らないことが一つありました。

この曲の場合、演奏終了後に先ず立たせる奏者はホルンセクションであるべきです!! 出来の良し悪しは関係ありません。
あのセクションをけなげに引っ張り切ったトップの女性を一番に立たせるべきでしたよ(^^!

壁男さんの指揮の、微動だにしないと表現できるほどの基本的イン・テンポは素晴らしいと感心しました。

で、欲しかったのは連絡期間?
 

「第四」

 投稿者:壁男  投稿日:2017年 8月 4日(金)07時32分41秒
返信・引用
  va3 Vc4 Cb2でした。これしかいないから。必死に弾いてもらいました^^

自分の姿を見てみると、随分やる気ないように見えますが、そんなことはなく…。オケは放っておくと何故かヨッフムみたいに落ち着かない演奏になります。

我々としてはもう少し連絡期間が欲しかったとは思いますが、仕方のないことで^^;

ブルックナーを指揮するのは一生に一度かもしれないし、楽しい期間を過ごしました^^
 

みて聞いた!

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 8月 3日(木)09時32分52秒
返信・引用 編集済
  第3楽章までですが。
音程融解とか、なかなかスゴイですね(^_^;)
壁男さんは、もっと熱く踊った方が良かったのでは)*o*(

リミッターのかかった自動レベル録音でしょうかね?
 

宇宙の果て?

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月 2日(水)20時32分12秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=GKzUnKIDrts

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

見た!

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 8月 2日(水)09時02分21秒
返信・引用
  ヴィオラ3人で!よう頑張っとったねえ。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

Re: 壁男さんのブル四

 投稿者:壁男  投稿日:2017年 8月 1日(火)21時23分17秒
返信・引用
  こんばんは^^

団員向けにアップされたものですが、取り急ぎ(そのうち見れなくなるらしい)。指揮者が了解しているから公開してもいいでしょう^^

なかなかうまくいったと思いますが、1ヶ所空中分解しました^^

ロマンティック第1楽章
https://youtu.be/41nMyoNYOAs

ロマンティック第2楽章
https://youtu.be/pnJo8YVl-FA

ロマンティック第3楽章
https://youtu.be/oyLWqB2Nc9Q

ロマンティック第4楽章
https://youtu.be/3nnKpiVjuvk

カバレリアルステイカーナ
https://youtu.be/MnHcTenhk8Y

天地
https://youtu.be/3CQaxTzT1pI
 

壁男さんのブル四

 投稿者:ホラぼや  投稿日:2017年 7月29日(土)17時40分23秒
返信・引用 編集済
  もう終わってますね。
美味しいビールを飲んでいることでしょうヽ(^O^)

朱夏さん、お久しぶり。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:朱夏  投稿日:2017年 7月21日(金)20時38分4秒
返信・引用
  ここでの議論、まだ続いていたんですね!
素晴らしいです。
壁男さんの第4はいかがですか?
みなさん、がんばっておられて勇気づけられます。
 

《未完成》の完成

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 7月19日(水)10時05分8秒
返信・引用
  ヴァンツァーゴ版聴きました。1,2楽章は面白かった。

半世紀近く前に書かれた↓の本を図書館ででも借りて読んでみてください。 《シューベルトの交響曲ロ短調(未完成)》 ノートン・クリティカル・スコア・シリーズ マーティン・チューシッド編 谷村晃訳 東海大学出版会 1981年日本版出版(原書は1971年)

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

《第四》第1稿の自筆譜

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 7月10日(月)08時18分13秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=yfB27tyWr7I

ロペス・コボス、シンシナティの演奏。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

《第四》

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 7月 7日(金)22時49分36秒
返信・引用
  <妥協すると上手く行きます^^;>
コースヴェット版ならなお楽。
<だんだん普通になってきたなあ。>
流れに棹差す。
<米国初演な気分…。>
アントン・ザイドル。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

Re: 《ロマンティック》

 投稿者:壁男  投稿日:2017年 7月 5日(水)22時53分49秒
返信・引用
  >仕上がりの方はいかがですか?

う~む、難しいですね。
妥協すると上手く行きます^^;
だんだん普通になってきたなあ。
「ハース版」だけど「ノーヴァク版」みたいと言うか…。米国初演な気分…。
 

《ロマンティック》

 投稿者:やすのぶ  投稿日:2017年 6月22日(木)11時28分3秒
返信・引用 編集済
  壁男さんからはがきが来ました。
いよいよ来月ですね。
仕上がりの方はいかがですか?

荻窪、天沼に半年ほど住んだことがあります。
もう半世紀ほども前のことですが・・・・
そこから飯田橋の日仏学院に通っていました。

http://www.cwo.zaq.ne.jp/kawasaki/MusicPot/index.html

 

とりあえず

 投稿者:ホラぼや@管理人  投稿日:2017年 6月 9日(金)14時45分28秒
返信・引用 編集済
  >シューベルトの《弦楽五重奏曲》
待ってましたヽ(^o^)ノ

>マーラーの《第3交響曲》
観てません(^_^;)

>《新世界から》の弱音器
ざっと読んだ限りでは、なるほどって感じ(^^ゞ

>シャルク版の実演
聴きに行きたかった。残念。
 

レンタル掲示板
/64